ようこそ ゲストさん

  • ホームへ戻る
  • サイトマップ
  • マイページ
  • カートを見る
HOME > 美術 > 陶芸・工芸 > 陶芸作品集

陶芸作品集

美濃の陶芸家たち 109人の作家と6つの窯元
岐阜県南東部に位置する多治見市、土岐市、瑞浪市、可児市の周辺は、“美濃焼”という陶磁器の産地として全国的に知られています。本書では、その多治見市などを中心に、岐阜県内でやきもの作りに取り組む109人の陶芸家と6件の窯元を紹介しています。「織部」や「志野」や「瀬戸黒」などが焼かれ、桃山時代に黄金期を迎えた美濃焼の伝統を引き継ぎながらも、伝統のみに縛られることなく、多種多彩な現代の美濃焼に挑戦しています。
岐阜県内の陶芸美術館や博物館など、訪ねてみたい陶芸関連施設の情報も掲載しています。
笠間の陶芸家たち 96人の作家と8つの窯元
“笠間焼”という陶器の産地として全国に知られている茨城県笠間市。本書では、その笠間を中心に、茨城県内でやきもの作りに取り組む96人の陶芸家と8つの窯元を紹介しています。江戸時代から続く笠間焼の伝統を引き継ぎながらも、それぞれが独自の表現を追求し、現代笠間の新たな息吹を感じることができます。
また、美しい自然に恵まれた笠間の観光スポットをはじめ、ギャラリーやカフェスイーツ、飲食店、お土産屋、宿泊施設など、笠間の観光ガイドも充実しています。

このページのTOPへ

©ABE PUBLISHING LTD. 2001-2020